• ホームへ
  • 地球温暖化ページへ
  • エネルギーページへ
  • 新エネページへ
  • 省エネページへ
  • 環境教育
環境教育とは 快適に暮らし続けるために、今、取り組むべき環境教育
環境教育 今、地球は様々な環境問題(温暖化、オゾン層破壊、ごみ問題など)の影響で「病気」にかかって苦しんでいます。
この問題は全て私たち人間の快適な生活や、企業活動の結果が原因と言っても過言ではありません。

江戸時代の日本は理想的な省エネルギー・リサイクル社会だったと言われています。
しかし、現在の日本に住む私たちが、その当時の生活に戻れと言われても中々できるものではありません。

そこで「エネルギーの大切さ」「快適な生活の有難さ」を実感すると共に、「持続可能な社会」を構築するために「エネルギーとは何か」をもう一度見つめ直すきっかけとして「環境教育」を行ってみてはいかがでしょうか。
個々人の小さな取り組みが劇的な効果を生むかもしれません。

ここでは、「教材情報」、「環境教育実施例」、「ボランティア講師派遣紹介」など家庭や学校、職場での環境教育・社員教育のお役に立つ情報を紹介します。

  • 家庭や学校で環境教育をお考えの方
  • 企業や職場で環境教育をお考えの方
ページトップへ